人気ブログランキング |

ハルままの気まぐれ雑記 exharumama.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

篆刻、水墨、画家の三人でおこなわれる和而不同展に行ってきた。
篆刻を習いたいと思っているが、授業が平日なので今は無理だがいつかは・・・・と思っている。
今回は、祝いの意味、御縁の意味を込めた作品がほとんどだった。
とても気に入ったひとつを、ちょーっとお値段が高かったけど買ってしまいました。

最近、家のことや職場のことで心配や辛いことが続き、ちょっと参っていた部分もあったので運気をよくしたくて、そして良い御縁が欲しかったので、そんな意味合いから投資しました。(^^ゞ

『華開見佛』(かいかふっけん)を選びました。
華が開いたら仏様が見えた・・・・
泥の中からたくましく育ち咲いた花は、蓮の花。
その蓮の花が開いたとき、仏様が見える。
困難な物事にぶつかっても、努力を怠らなければ、いつか花が開く、仏様が見守ってくれていますよ、という仏教的な文言だ。

すごく心惹かれたのだ、この言葉に。
この篆刻は、いつどんなときにも幅広く使用できるということもあり、大切にどんどん活用しようと思う。
手紙や年賀状などの葉書、何にでも使えるそうだ。
そして、またひとつ勉強になったのが、こういったものは先に押印してから言葉を書くものだそうだ。

日本では、何するにも文言を記してから最後に判子を押すが、本来、縁起を担ぐような判子の場合は先に判子を押してから文言を記すらしい。
この順によって、できあがりの判子の見え方、文字の見え方が全然違うそうだ。
奥が深すぎて、教えてもらったことを上手に説明できないのが歯がゆいところだが大切に使うことにします。(^^ゞ
by harumama-0325 | 2010-09-30 23:59
母が習う写真教室に陶芸家さんがいる。
以前、写真作品展を開催されたときに母の作品を見せてもらいに行った。
そのときに同じ生徒さんで陶芸家さんの作品が気に入ったので母に交渉してもらい譲ってもらったことがあった。

後日お礼状をお送りしたときに作陶展をするので・・・・と招待状をいただいた。
母も私も、その方は趣味で陶芸をされていると思っていて、陶芸が本業だとは知らなかった。
百貨店で作陶展なんてスゴイね~くらいの感覚で単純に驚いた。
そして、今日、お祝いの花を持って作陶展に出向いた。

そこでまた驚いたのだが、なんと!非常に失礼ながら、タダの陶芸家さんだと思っていたのですが(笑)、人間国宝になられた先生に師事して陶芸の道に入り、今日は京都府無形文化財保持者に認定されたという、大先生でした!
私も母もびっくり仰天で・・・・
気安く、「○○さ~ん!」なんて呼ばせてもらっていましたが、大先生だったとは!
会場では、お話するにも非常に緊張して、作品にも圧倒させられて、価格に目が回り、もう散々でした。(笑)

帰りの電車で、あの正体を知った驚きは、「まさに水戸黄門のテレビみたいだよ・・・(笑)」母と話し、思い出しただけで恥ずかしい可笑しい。
こちらのお方をどなたと心得る!?・・・ってね~。(^^ゞ
by harumama-0325 | 2010-09-30 23:58
昨日に続き、本日の床工事は仕上げです。

一面に新しい板を敷いてもらった昨夜は、最初は空気中に大鋸屑が舞っていたのかクシャミが止まりませんでした。
でも木の香りがなんとも癒しを感じさせましたよ。(^^)
今朝も洗顔やお手洗いを使いに1階へ行くと、一段と濃くなった木の香りが気持ちよかったです。
新しいもの、自然いっぱいの香りって本当にいいですね。

うっとり、ボケーッとしていたら内装業者さんが到着。
ひととおり大工さんがおこなったあとをご覧になり、手早く段取りを決めて作業開始されました。
何もできない私は、お邪魔虫なので2階へ退散。

清々しい秋晴れなので、大型物の洗濯でもしましょう。(^^)
本当は、着物の虫干しをしたいところだけど・・・・
階下のことを思うと、ちょっと無理かなぁ。
by harumama-0325 | 2010-09-29 09:21 | おうちのこと
今日は、自宅の1階の床リフォームです。
歩いていて、沈んだりギシギシ音をたてる部分の補強もしてもらいます。
シロアリや湿気で腐食が始まっているのでは?という不安もあったので実際に床下を見せてもらいました。

でも、アリンコ1匹いないキレイな床下でした。
おぉ!ヽ(^o^)丿
結局、床の沈みの原因は何層にも折り重ねている床板の接着剤が不十分なことでした。
気候と経年から弱い接着剤が剥がれてきて木が浮き上がってきていたそう。
浮き上がると強度が下がり、足で踏んだときに板が擦れあってギシギシ音を立てたようでした。

剥がした板を見せてもらいながら納得いくまで説明を受け、安心と理解ができました。
とても信頼できる業者様を紹介してもらえて感謝、感謝です。
今日は、終日、2階で工事音を聞きながら過ごします。

ちなみに愛犬ハルは、工事スタート時は私と一緒に見学しておりました。
でも思ったより天気がよくて暑いため、玄関のたたきにへ小屋を一時移動して、そこで過ごしてもらっています。
by harumama-0325 | 2010-09-28 23:59 | おうちのこと
ふと空を見上げて・・・・
b0167733_11302759.jpg
母、「わぁ! うろこ雲!」
私、「いわし雲ともいうよね?」
母、「え? そうなの?」
b0167733_1130455.jpg
しばらく論争して・・・
私、「ひつじ雲だわ!」
母、「ひつじ!? 魚の次は動物なの?」
私、「でも、ひつじ雲っていうのも聞いたことあるでしょ?」

また、しばらく論争して、そのときは結論は出なかった。
帰宅してから天気予報を聞いていたら明日は雨。
たまたまPCを触っていたので、昼間の雲談義を思い出して調べてみた。

最初は、うろこ、いわし、ひつじ、どの雲も当てはまるように思えた。
でも、違う部分を発見!
晴れた青空一面にひつじ雲が見えたなら、天気は下り坂だとあった。
そうなんだ!ヽ(^o^)丿

今日見た雲は、ひつじ雲だったのね!
ちなみに、うろこ雲といわし雲は同じ雲のことで、分類すると上層雲になる。
空高いところに、ひつじ雲よりは小さめに出ていて名称は巻積雲だって~。
そして、ひつじ雲は中層雲であり、名称は高積雲なんだって~。

知ってみると楽しいもんだね。
ちょっとまた雲の種類にハマりそう・・・・
by harumama-0325 | 2010-09-26 23:59
うふふ!
ちょっとご紹介いただいたサイトへおじゃましてみたら・・・・
こーんな可愛いトートバッグをみーつけた!
いや、正確には、「あるよ」と教えてもらったわけだが。(^^ゞ
b0167733_11245695.jpg

この柴ちゃんたちのシルエット。
ぜーんぶ愛犬ハルに見えますっ!!(笑)
可愛いの、なんの・・・・
ずっとニヤニヤしながら眺めていたら、ハルに不審な顔されました。

明日はこれもって、ちょっとおでかけ♪
ハルちゃんは留守番なんだけどね・・・・(^^ゞ
by harumama-0325 | 2010-09-25 23:59
早朝から激しい雷雨。
布団の上で、ぐずぐずゴロゴロしながら雷と雨の音に耳を澄ます。
階下にいる愛犬ハルはどうしているだろうか。
これだけの音は初めて経験するかもしれなかった。

しばらくして起床。
小屋の中をのぞくと、いつもと変わりなく丸くなって寝ていたハル。
目を開けてチラッと私の顔を見るが、またそのまま寝た。
今日ほどのひどい雷の音でもハルは平気らしい。(^^)
でも、たしか和太鼓はダメなのよね。

さすがに家の隣にある公園ですら行けないほどの雨なので、散歩は中止。
私は、テレビを見聞きしながら、のんびりと出かける支度を始めた。
こんな雨なのに、今日は休日出勤だ。
連休と水道管工事で休んだおかげで仕事がてんこ盛りなのさ・・・・(T_T)

食事を済ませ、私の出かける準備も終わり時間が余ったので、もう一杯珈琲を飲みながら朝ドラのゲゲゲを見ていた。
その後ろで、ハルが何やらガサゴソと・・・・
振り返ってみてみると、玩具箱(カゴ)に片付けている玩具をぜ~んぶ出している。^^;

ときどき私の気をひこうと、わざと玩具を散らけるのだ。
「ハルちゃん! 玩具はどれか一つにしなさい」というと、返ってくる返事が、ウゥゥ・・・!
なんとも反抗的なウゥゥ・・・(笑)
知らん顔してテレビを見てて、また振り返ってみた。
b0167733_12522727.jpg
散らかした玩具はそのままで、自分の手を舐め舐めしておりました。
b0167733_12531155.jpg
人間の小さい子供と一緒だな・・・・(笑)
by harumama-0325 | 2010-09-23 12:56
今週の土曜日は仕事が入ったため書道教室は休まねばならない。
その分を今日、振替受講してきた。
前回の授業のとき話題になった、お坊さん先生にご指導いただいた。

今日も細筆を使って、ひたすら書く書く書く・・・・
練習のみで、課題提出はなし。
内容は、『のし袋』です。

とても実務的なことで、一生涯で何かと筆の出番が多いのが、のし袋ではないかと思う。
最近はプリントされたものや判子があるが、やはりここは自分の手で書いてみたいものだ。
『寿』、『お食事代』、『御新築祝』、『志』、『御祝儀』、『御香典』、『御霊前』、『粗品』、『御礼』、『御見舞』、『御歳暮』、『御中元』、『お年玉』、『御車料代』・・・・などなど、半紙1枚にまとめて書く。

あいかわらず最初の1枚は、ひどい文字が並んでいる。
中心はズレているし、墨がドボッと出て太い線になったり・・・・・(T_T)
先生に見ていただくのも恥ずかしいくらいだ。

それでも不思議なことに、朱を入れてもらったあと2枚目を書けば、いくぶん文字が整ってくるから不思議だ。
お世辞にも上手!とは言えませんよ。(^^ゞ
言えないレベルだけど指摘されたところは直せていたり、直そうとしたけどもう少し・・・・くらいには変わるのだ。

先生は書き方のポイントを図にして説明してくださるので理解しやすい。
ただ手本を見て書くだけなら気付かないことを気付かせてくださる。
そうすると自然と文字の特徴を捉えるのか、次はうまく書けるのだ。

ますます、頑張りますぞ!
今日の熨斗袋について、猛練習しようと思う。
何かと、出番が多いですからね・・・・^^;
by harumama-0325 | 2010-09-22 23:59 | 書道教室
昨日の水道管破裂緊急工事は、結局、夕方までかかった。(T_T)
まぁ、私の家の敷地内だけでなく、表通りの大きな管まで取替え工事をするという大事となったのだ。
b0167733_11363499.jpg
我が家の玄関前は・・・・(T_T)
本当に元に戻してくれるんだろうね? 心配。
b0167733_1138323.jpg
表通りはユンボが頑張って、敷地内はおじさんが掘った穴を埋めてくれています。
頼みますよ、おじさん!
b0167733_1140479.jpg
セメントの扱いはさすがに上手ですがね・・・・
b0167733_11414761.jpg
大きな絆創膏を貼られたようになってしまいました。

塗りたてホヤホヤのセメントに愛犬ハルの足跡をつけたい気持ちにかられる。
ワンコの足跡、テンテンとあったら可愛いんでない?(^^)
或いは、ビー玉とか可愛いタイルを埋めるとか、いろんなアイデアが浮かんできた。
残念だなぁ。
もっと早く気付けばよかった!(笑)

赤いアプローチ部分のセメントは、元通りの塗りなおしはしてもらえないのだ。
我が家のせいじゃないけど、あまり無理もいえませんしね~
おいおい、何か考えましょう。
とりあえずはプランターを置くことで目隠しになりそうです。

やれやれ・・・・
by harumama-0325 | 2010-09-22 23:58 | おうちのこと

2010年9月21日<閉店>

自宅前の水道管工事中、時々は様子を覗きながらも手持ち無沙汰で部屋をうろうろ。
窓を開けられない、水も当然ながら使えないことから、掃除は断念。
水が使えないから洗濯も断念。
作業員さんたちの休憩時間に冷たいお茶を用意しよう!(^^)
ヤカンを手にしたけど、水が出ないことに気付いて断念。

はてさて、何しようか?

ひとまず、ネットオークションをチェックして、自分のブログ書いて、よそ様のブログを読み逃げして、終了!
んー・・・・ひま!
読みかけの本、続きを読むことにしたけど、やたら睡魔におそわれ(笑)、工事の作業員さんには申し訳ないが2階で1時間ほど寝た。

そして昼。
どうやら予定よりは工事が大変なようで、午前中には終わらないらしい。
会社は午後出社のつもりをしていたけど諦めた。
お腹がすくが、水が使えないと何もできない。(T_T)

しかたなく、父を誘って近所の喫茶店へ。
家に居たのにトイレもできなくて、店に入ると注文より先にトイレ。(笑)
そしたら貼り紙がしてあって・・・・
なんと明後日で、この店が閉店するとあった!? そんな~!(T_T)

ここは外からの見栄えはいまいちだが、コーヒーが美味しい。
スナック類やランチも冷凍を使わず、ちゃんと作ってくれるので美味しいのだ。
私の父も、かなりコーヒーには煩い人だが、美味しいと絶賛していて私に用事がなくても車でやってきてたくらい、お気に入りの店。
いや~、残念だ。

本店は残すらしいので、そちらへ行ってもいいが電車に乗ってまで・・・?
ちょっと微妙ですな。
休日なら、行っていいかもしれないけど。

ベランダで洗濯物を干していると、コーヒー豆を炒っている香りが漂ってきてホントに心地よかったのになぁ。
残念でならない。
明日と明後日の二日くらい連続で通い詰めるかな・・・・(笑)
by harumama-0325 | 2010-09-21 23:59