人気ブログランキング |

ハルままの気まぐれ雑記 exharumama.exblog.jp

<   2011年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

<リラックス>

2階で洗濯物を干し終わって戻ってくると、
b0167733_1032575.jpg
立て掛けておいたクッションを倒して少しだけ体をのっけてました。
しかも私が動き回る動線を塞ぐかのように半分寝そべってリラックス。(笑)
片耳だけ窓のほうへ向けていますね。
外から聞こえてくる通学中の子供達の声を聞いているようです。
なんて、小生意気で可愛いのでしょう!ヽ(^。^)ノ

「ハル!」
b0167733_10364624.jpg
呼んでみると、こちらを向いてくれました。
この円座クッション、結構お気に入りなようで、独り占めしていることが多いです。
だいたいは上に乗って猫みたいに丸まっているだけど、今日は・・・。(笑)
by harumama-0325 | 2011-05-31 10:29

<気分をかえて>

さぁ! 次にやってくる長雨に備えて、今日はしっかり歩きますよ!
気合いを入れて愛犬たちを連れて散歩に出ました。
ちょっと気分を変えて毎度のコースとは反対に川の向こう側かつ西に向いて歩いてみました。

久しぶりの方向で雨も降ってないこともあって、ハル&もんじろう、ぐいぐい進みます。
なんと、もんじろう君、3回も便をしました。
どんだけ溜め込んでいたんだい!?(-_-;)

時々、2匹が齧り付き合いをしつつ我先にと、どんどんどんどん歩いていき、アッというまに折り返し地点。
JRの高架下を歩くときに、貨物と特急列車と普通電車が同時に橋の上で行き交いました。
ものすごい音で・・・・(@_@;)

ハルは爆音にはすっかり慣れてくれて耳だけ前後左右に忙しく動かしておりましたが、もんじろうは腰を抜かしてしまいました。(笑)
たまにはコースを変えて音にも慣れさせておいたほうがいいので絶好のチャンスでした。
電車が通り過ぎてしまい元の静けさに戻ると、何事もなかったかのように尻尾ふりふり歩を進める、もんじろうでした。(^^)
b0167733_10153766.jpg
川岸で休んでいるカモをハルが発見。
驚かさないように静かに近づいていきました。(^^)
でも・・・
b0167733_1017167.jpg
ザザーッと騒々しく音と立てて、もんじろうがカモに近づこうとし、
b0167733_10225754.jpg
カモはびっくりして流れの中央へと飛んでいってしまいました。
ったく!!(-"-) がさつなヤツだな・・・。
by harumama-0325 | 2011-05-30 23:59

<Zzz・・・>

梅雨入りして台風の影響もあって毎日、雨、雨、雨。
さすがにストレスを溜めている、もんじろう。
毎日たっぷり歩かないと気がすまないコですから。(^^ゞ

私は非常に嫌なんだけど我慢して傘をさして、いつもの散歩量の半分くらいは頑張って歩くんですよ、もんじろう連れて。
だけど、もんじろうは楽しいはずの外はザーザーと雨が降って、そこらじゅう水溜りで匂い嗅ぎもろくにできず、不満が増すだけのようでした。(笑)

帰宅してからも泥を洗い流し、ウェットティシューで除菌して、タオルで拭いて、ドライヤーで乾かして・・・
私にしてみたら普段よりもやること多くて、(>_<)
「こっちのストレスが溜まるわよー!」って感じ。(笑)

でもね。
たとえ、少しの時間でも外の空気を吸えば気分転換になるらしくて、サークルに入ったら静かにしております。
寝るしかないって感じ・・・(笑)
b0167733_9573529.jpg
幸せそうな寝顔です。
b0167733_10105761.jpg
散歩の夢でも見てるのでしょうか。
前足が歩くスタイルになってます。(笑)


一方、ハルはと言いますと、雨の日は不機嫌なんです、このコ。
散歩は絶対拒否ですしね・・・・
私にとっちゃラクチンですが排便が心配です。
b0167733_959369.jpg
降りしきる雨の音を聞きながら、やっぱり寝るしかないって感じ・・・(笑)
b0167733_1031763.jpg
サークルにもたれて寝るのが常です。
眠りが深くなるとサークルに体重がかかって少しずつ歪んでいくんですよ。(笑)
昔、これに似た写真をブログに掲載したとき、「ボンレスハル」と名前を付けられたことがありました。
ハルは太っちゃいないんですがね。(^^ゞ
by harumama-0325 | 2011-05-29 23:46

<猫を追え!>

散歩の帰り、川の柵の向こう側に猫がいた。
白色に茶色のブチが入っていてノラちゃんにしては可愛い顔をしてる。
柵の向こう側かつ草むらに身を丸くして隠れ、私たちが通り過ぎるのを待っていたようだ。

うっかり私が連れる2匹の柴犬がニャンコを見つけたらダッシュすることだろう。
きっと猫は、びっくりして川に落ちてしまうに違いない!と思った私は、足早にその場を通過することにした。
が!
リズミカルに歩いていたハルが突然ピタッ!と止まった。
まずい!(>_<)

ハルは、普段は体が痒くなるので絶対に入らない草むらの中にザザーッと入っていった。
そう、見つけちゃったのです、ニャンコを。
一方のもんじろうもシッポふりふり♪機嫌よく歩いていました。
突然のハルの行動が理解できないらしく前進体勢のまま顔だけをハルに向けてボケーッとしています。
もちろん、ニャンコには気付いておりません。

もんじろうが気付いたらハル以上に必死で猫を追いかけるに違いないので先を急ごうとした。
すると鳴かなくていいのに、草むらから、「ニャーン・・・」
その瞬間、ハル&もんじろうにスイッチが入ってしまいました。(>_<)
妙に一致団結ですよ。
耳をピンと立て、キョロキョロと鋭い目であちこちチェック・・・・
b0167733_1171167.jpg
b0167733_1174898.jpg
予想通り、もんじろうの猫追求は半端じゃありません。(-_-;)
こんな獣に追いかけられるニャンコが気の毒に思えました。(笑)

結局、捕まえることはできず姿も見えなくなってしまったのですが川には落ちてないので一安心。
遊歩道から離れてしまうまでハル&もんじろうは鋭い目で猫を探し続けておりました。
仮に捕まえることができたとしたら柴犬さん達、ニャンコをどうするつもりなんだろう???(笑)
by harumama-0325 | 2011-05-27 11:17

<梅雨入り>

ここ大阪は本日、梅雨入りしたそうです。
週間天気予報をみると傘マークのオンパレードでしたから、もしかしたら今日辺り・・・とは思っていたのですが、その勘は当たったようです。
嬉しくないけど。(^_^;)
b0167733_15312220.jpg
今朝の東の空。
梅雨入りしようと、予報が雨と言おうと構わないのです、散歩時間さえ雨が降らなければ。(-_-;)
b0167733_15365930.jpg
遊歩道をおじさんと柴ちゃんが歩いているのが見えました。
とっても可愛いです。(^^)
b0167733_15414321.jpg
わりとご機嫌で歩いていたハルだったはずなのですが、突然スト!
いつもは足で踏ん張って先へ進むことを拒むのですが、今日はいきなり座り込みです。
でん!と座り、お尻にぐっと力を入れています。
顔も気合いが入っています?(笑)
b0167733_15452842.jpg
歩を進めたところで、今度はもんじろうが突然に立ち止まった。
鳩の群れをじっと見つめているので捕まえにいくタイミングを計っているのでしょう。
b0167733_15475340.jpg
気をそらせようと名前を呼んでみた。
おぉ!? 2匹そろってこちらを見てくれるなんて!ヽ(^。^)ノ
なんか・・・
もんちゃん、顔が大きいね。体が小さいのに・・・(^^ゞ
ごはんが少ないのかしら?(笑)
by harumama-0325 | 2011-05-26 16:06

<もう少し蜂の話>

前ブログに書いたことを職場で談話しました。
すると、「それは、アシナガ蜂だね・・・」と教えてくれた男性。
放っておいても何もしない蜂らしくて、11月くらいには蜂はどこかへ行ってしまい巣はもぬけの殻になるそうです。
話を聞きながら、ガーデンテーブルの裏に作られた巣を思い出した。
そう、確か、あの巣も、もぬけの殻だったわ・・・(゜-゜)

さらに話は続き、何もしてこない蜂とはいえ、蜂には変わりなく針もちゃんと持っているので、わざわざ攻撃したり手掴みなんてしたら刺されるよ、とのこと。
だ、誰が手掴みなんかするかい!? そんな恐ろしいこと・・・・(>_<)

話の終わりには、彼らも一生懸命に生きてるんだからスプレーなんてせずに静かに見守ってあげたら?
だってさ・・・・
そりゃ確かに生き物ですけど怖いじゃないの。
刺さないよ、って知っていても、あのブーン!と羽音きくだけでも、ゾォ~~~ッとする。

始末するのは可哀想なのかもしれないので、蜂除けを何か考えるかな。
蚊帳みたいな巨大ネットはないかしら?
家まるごと包みたい気分です。(^^ゞ
by harumama-0325 | 2011-05-25 13:49

<蜂の巣>

天気がいい日、やたらと蜂が飛んでいるのを見た。
同じ蜂なのか、違う蜂が変わりばんこに飛んでいるのか?
どちらにしても怖い。(>_<)
手で追い払った瞬間に向かってこられても嫌だし、スプレーも怖いし・・・
そんなことを思って数日。

ブーン・・・!と飛んできた蜂を目で追っていると、ユーカリを植えたコンテナの底へスッと吸い込まれるように飛んでいった。
アイアン製3段ラックの一番上に置いたユーカリのコンテナ。
おそるおそるコンテナの底を覗き込むと、500円玉くらいの巣を発見!(@_@;)
「ゲッ! また作られてる!(>_<)」

スプレーは買ってあるけどブシューとするには勇気がいる。
蜂は1匹だけなので、1対1の戦いですけど怖い。
どうしよ、どうしよ・・・と思いながら、もう一度コンテナの底を覗き込むと蜂は、巣を守るようなしがみつくような格好で私を睨んでいる。
ただでさえ迫力あるのに、睨まないでくれ・・・(T_T)

家に入ってスプレーを手にして覚悟した。
網戸越しにスプレーをかければ蜂が暴れたとしても刺されることはないな、よし!
せっかく元気にキレイにすくすく育つローズマリーやタイムを枯らしてしまうかもしれないけど仕方がなかった。
ブシューッと勢いよくスプレーをすると蜂はコウモリのように片足だけで作った巣に逆さまにぶらさがった。
さらに、シュッシュッとスプレーをしたらポトンと地に落ちご臨終。

あ~~~怖かった!
本当に怖かった~~~!
ゴキ○○とは違う怖さがヤツにはある。(ーー;)

以前にもガーデンテーブルの裏側に巣を作られたんだけど、そのときは蜂が巣を放置したまま、どこへやら行ってしまった。
いつだったかは家の中(2階の部屋)に蜂が3匹も舞いこんできたので、私は血相変えて外へ逃げた。

どうして、我が家には蜂が寄ってくるんだろう?
何が原因?
きっと蜂の好みが我が家にはあるんだと思うけど、なんだろう?
嫌だわ~~~(>_<)
こわいよぉ~~~(T_T)
by harumama-0325 | 2011-05-24 23:46

<包装紙で豆本>

GWに出勤した日があったので本日は代休。
せっかくの休みなのに外はザーザー大雨で、おまけに寒い。
愛犬達もテンションが低く、サークルの中でごろごろ寝転んでいました。
こんな日は玩具で遊んであげるところですが、ただいま換毛期なので我慢してもらって・・・・(;^ω^)
豆本づくりに励みました。
b0167733_21191793.jpg
本日は4冊完成。
今回の表紙は全て紙製です。
b0167733_21212021.jpg
この2冊は上製本。
紫色は先日『わんこといっぷく』を購入した丸山製茶さんの包装紙です。
とっても上品な色がお気に入りでいつも大切にとってあるの。(^^)
b0167733_21243513.jpg
見返しは薄いピンク色の和紙にしてみた。
透けてしまっているので、もう少し厚口でもよかったかな。
b0167733_21262135.jpg
こちらは和菓子屋『高山堂』さんの包装紙。
皺加工された手触りのいい紙です。
b0167733_2129833.jpg
この2冊は四つ目綴じにしてみました。
表紙に使った紙は、京都駅にある定家さんで購入した、もみ紙です。
糸は刺繍糸4本どりで綴じてみたけど、しっかりした糸(シルク糸とか?)で1本どりで綴じたほうが綺麗だったかなぁ。
まだまだ材料はあるので、いろんなパターンを作ってみよう。(^^)v
by harumama-0325 | 2011-05-23 21:42 | 豆書房
以前このブログで紹介した『わんこといっぷく』ですが、緑茶味に続き、焙じ茶味と玄米茶味が販売されています。

それが今日、届きました!
b0167733_12583539.jpg
いつ見ても可愛いパッケージです。(^^)
b0167733_12592648.jpg
チラシも可愛いので大切に保管です。(^^)
b0167733_1301278.jpg
好きな焙じ茶から開封。
中はこんなふうに入っているです。
b0167733_1302871.jpg
ハルも、
b0167733_1304440.jpg
もんじろうも、大喜びですよ。
できるだけたくさんクッキーをもらおうと、何度もキチッと座りなおしをします。(笑)
ちゃんとオスワリすれば、美味しいものがもらえることをちゃんとわかっている2柴さん。
こういうときだけは、超おりこうさんなのだ。(´゚∀゚`;)

購入先の丸山製茶さんのサイトからリンクで、『わんこミュニケーション』があります。
そちらにもハルともんじろうを掲載させてもらいました。
by harumama-0325 | 2011-05-23 13:14

<ショッピング>

おしゃれなショップを見つけてて兼ねてから母と一緒に気になっていた。
輸入雑貨店に見え、ウィンドウから覗いてばかりだったが思い切って入店してみた。
とても気さくなスタッフさんがいて、狭い店だけど、たっくさん商品があり見てて飽きない。

ざっくばらんな陳列で、「もう少しきれいにしたら?」と思う人がいるかもしれない感じがする店です。
でも私はこんな骨董屋さん風な店が好きです。
高い!買えない!っていう商品もあれば、数百円の商品もあって面白いです。

私は室内植物の鉢カバーがどうしても欲しかったので、漁るようにガサガサゴソゴソと探し回りました。
どうしても思うようなものがなくて諦めかけたときに籠バッグの下に隠れていた鉢カバーを発見!
サイズもピッタリでアンティークで文句なしの鉢カバーです。
欠けたりヒビがはいってイイ雰囲気!と思っていたら、それは本当のキズ物で・・・(笑)
格安にしてくださいました。

その他にキーケースとバッグとベルトを買っちゃいました。
これはある種の衝動買い!(笑) こんなに買っても1万円少々でした。
ちょっと職場でいいことがあったので頑張った自分にご褒美ですよ、今日の買い物は。
b0167733_12414815.jpg
アンティークな鉢カバーに入れたトランジスカンチア。
葉に入っているラベンダー色と鉢カバーの色が合い、落ち着きある感じになりました。
イイネ♪d('∀'o)
by harumama-0325 | 2011-05-22 23:59