人気ブログランキング |

ハルままの気まぐれ雑記 exharumama.exblog.jp

愛犬や趣味など日々の雑記、いろいろ気まぐれに綴ります。


by harumama-0325
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

<しおり>

豆友chieさんから以前のブログでgoodな提案をいただきました♪
栞ひもを付け忘れて完成した“豆メモ帳”でしたが、表紙と同じ生地の栞が欲しい!というもの。
単純に生地をラミネートしただけですが、いかがなもんでしょう!?(^^ゞ
b0167733_10365820.jpg
切絵を入れたり、2~3種類の布を組み合わせたり、いろいろ考えたのですがシンプルに仕上げました。
どうしても藍色は地味になりがちなので栞紐はビビットしてみた。(^^)
出品用に向けて、もう少し大きさやデザインに工夫が欲しいところなのですが、今のところアイデアなし!です。(笑)

豆メモ帳と合わせてみました。
こんな感じ!?
b0167733_14553814.jpg
b0167733_1456685.jpg
b0167733_14563141.jpg
ふむ・・・
らしくなってきてるかな!?
by harumama-0325 | 2012-05-24 10:41 | 豆書房

<雑感>

柴系雑種を飼う、近所の女の子。
彼女はたぶん小学6年生と思うのだが、朝夕は必ず彼女がワンコを散歩させている。
一緒に、歩いたり走ったり、時には自転車で走ったり。
ワンコの名はレイちゃん。
我が家の柴犬よりは、はるかに体が大きいが細身で優しい性格をした王子なんです。

夕方、散歩の帰り道、公園でレイちゃんを見かけたので寄って行きました。
一緒にいるのは彼女のお父さんでした。
「こんにちは、レイちゃん! 今日はお姉ちゃんと散歩じゃないの?(^^)」

お父さんとレイちゃんに話しかけると、娘は塾で10分程度しかレイと歩けなかったと言いながら慌てて外出したと話してくださいました。
毎日きっちり彼女が散歩させたり体のケアをしている姿を見て感心していましたから、その気持ちをお父さんに話すと、「それが約束なんです。(^^)」と。

よくある親子の会話だと思うのです。
子供がワンコを飼いたいと強請る、親はダメ出しする・・・・
彼女とお父さんも、そういった経緯はあったそうです。

小学3年生の時に、ワンコが欲しいと言い出したけど、自分自身のことも完璧じゃないくせに犬の世話はできない!と厳しく言い放ったそうです。
その日以来、一切、自分のことは自分でやるようになり可能ならば家の手伝いもし、何よりも時間に厳しい行動をするようになったとか。

素晴らしい娘さんだと思いました。
犬を飼いたいという希望はずっと続き、お父さんも娘の本気がわかったので犬を飼うことを許したそう。
ただし、それは条件付きでした。
世の中には、不幸なワンコがたくさんいるのだから、その1匹でいいから幸せにしてやる自信があるなら、犬のために一人で頑張れるのなら飼ってよい、と。

彼女は今日まで、一度も親の手を煩わすことなく全てを一人でやりこなしているそうです。
真剣に頑張る娘を見ているから、約束をきちんと守って、何も怠ることなく行動しているから、時々は手伝ってやろうという気になるんだ、とお父さんの気持ちも聞かせてもらいました。

なんだか、ジーンときましたね。
結局は、親が子供とペットの世話をするハメになりがちです。
それを絶対許さない親と、きちっと守る子供。
素晴らしいと思いました。

彼女は将来は、ペット関連の職を夢にされているのか?と聞いてみたら、お父さんは「獣医を目指すそうです、ほんとにやれるんかいな?(笑)」
そういいながらも、きっと内心は応援しているに違いありません。
そして私も、これからの彼女をずっと応援したい。
by harumama-0325 | 2012-05-23 23:59

<視線>

前ブログでベビーカステラに対するハルの眼力を見てもらいました。
引き続き、今朝は、YouTubeに熱い視線を送っておりましたので、ブログネタにします。(笑)

最近、スマホの着信音を変更したため、私がスマホを手にするだけでサッと駆け寄ってきて座るハルちゃんです。(^^)
聞こえてくる音が気になって仕方がないらしい。
b0167733_9491830.jpg
何を見てるか、ハルにも見せてあげるよ。
b0167733_9504462.jpg
特に興味をひくのが自分と同じ柴犬の映像です。
b0167733_952926.jpg
右に左に首を傾げ、画面の中にいる柴犬さんのところへ行きたいらしく、スマホの裏側を覘いたりします。(笑)
b0167733_9545296.jpg
キュンキュウ鳴きながら、そわそわしたり、もう一度すわって画像をしっかり見つめたり・・・・

ちなみに、もんじろうは、着信音や音楽には興味がなく、ワンコが吠える声が聞こえると応えるように、ワン!と一声。(笑)
たくさんの鳴き声が聞こえると、テンションアップしてサークルから出ようと試みたりするのです。

あぁ、それにしてもハルの視線の可愛いこと。
何を思って見つめるのか、気持ちを聞いてみたいものです。(笑)
by harumama-0325 | 2012-05-23 10:00 | わんこ
自宅で彫っておいた作品を、さっそく先生にみていただきました。
完璧なまでにキッチリな彫り方をしていたため(←それで良い作品もあるが)、窮屈な出来上がりでした。
思ったとおり先生にも指摘され、補刀する箇所を教わり、細かい仕上げをしました。

成語印 『楽在其中』35mm角、白文で仕上げています。
b0167733_14291952.jpg
楽しみは其の中に在りという意味です。
うまく言えないのですが、「楽しみは何でもない生活の中にも備わっている」とても大事なことに気づかされたように思えたので今回はこの言葉を選びました。

あ、そうそう。
いつも忘れっぱなしでいた石の名前ですが、やっと先生に聞いてきました。(笑)
遼凍石(リョウトウセキ)という石とのこと。
遼寧石(リョウネイセキ)とも言い、石が採れる産地によって多少の呼び名が変わるそう。

これは、粘りのある石なのです。
今日のような35mmサイズくらいまでの小さい印を作るときに向いていて、大きなものになると、石がもつ粘り気が邪魔をして良い作品に仕上がりにくいとか。

ちなみに、12mm角で名前印「真」をつくりましたが、こちらは、巴林石(パリンセキ)という種類だったそうです。
もうすぐ篆刻を始めて1年になります。
アッというまでしたが、今すごく楽しくなってきているので、石の事も含めて頑張ってみようと思います。
by harumama-0325 | 2012-05-20 23:59 | 篆刻教室

<軽やかに>

朝のひんやり気持ちいい空気が流れる中を軽やかな足取りで散歩をする、もんじろう。
遊歩道脇の原っぱも草がずいぶん伸びてきましたが、まだまだ歩けます。
b0167733_1416253.jpg
だいたいの人が同じようなところを歩くからでしょうか、ちゃんと自然に通路ができるんです。
b0167733_1418223.jpg
なのに、その通路を無視して、わざわざ草の中を歩く、もんじろう。
b0167733_14203833.jpg
あとでブラシをする私の身にもなってください、もんちゃん!(ーー;)
by harumama-0325 | 2012-05-19 23:59 | わんこ

<眼力負け!?>

じぃー・・・・っと見つめる先は、
b0167733_13433394.jpg
これ、豆乳+ハチミツでつくったベビーカステラ。
b0167733_13442663.jpg
普段、こういうものは買わないのですが、陳列されたベビーカステラを見たら懐かしい気分になって買っちゃいました。(^^)

袋のバシバシする音を聞きつけると、傍に来てちゃんと座って静かに待つハル。
「ひとつでいいから欲しいわん・・・」(byハル)
b0167733_1347042.jpg
待っている間、外で焚いている蚊取り線香の煙が風にのって室内へ・・・
b0167733_13494179.jpg
鼻がムズムズしたらしくクシャミを2連発。(笑) 
b0167733_135304.jpg
仕切りなおして(笑)
「ちょーだい、ちょーだい」とベビーカステラにひたすら念力というか眼力をかけるハル。
健気な(?)姿に今日は私の根負け。
2分の1個をハルともんじろうにあげました。

ほんとに美味しいっ!という顔をして食べるんです。
この瞬間がたまらなく可愛い!(^^)
by harumama-0325 | 2012-05-18 23:59 | わんこ
久しぶりのブログ更新です。
体調崩してしまって、ワンコ+仕事が精一杯の日々でした。
デジカメを手にしたのも久しぶり・・・(笑)

「母の日」は何がいいか?と話していたら、愛犬ラッキーのアルバムが早く欲しい!ということでした。(^^ゞ
それで間に合うように作業を進めていたのですが、肝心なときから体調不良で作業もストップ・・・
昨夜になって、やっと完成させました。

『豆あるばむ-ラッキー編』 2冊です。
豆秩付き折り本で、なおかつ内表紙は窓付きにしてみました。
サイズは、縦横50mm。ちなみに中の写真は縦横30mm。
b0167733_1593676.jpg
ひとつの窓には、母の日に因んだカーネーションを、もうひとつの窓にはラッキーが顔を見せています。(^^)
b0167733_1510269.jpg
留め具は、こはぜを使いました。
前回、豆ひみつを作ったときに付けたキーチャームは見た目はいいけど、開閉がやりづらいと言われてしまったので・・・(笑)
b0167733_15175859.jpg
写真の数が少し多いので、厚みは25mm程度。
b0167733_1521233.jpg
窓の下は、カーネーションとラッキー。
b0167733_15233355.jpg
b0167733_15241662.jpg
中の写真は、玩具で一人遊びしてる姿、走ってる姿、抜けてしまった乳歯など、日ごと成長する姿が満載です。
b0167733_1526280.jpg
出来上がったアルバムを見て、とても喜んでくれた母。
「いや~ん、嬉しい!! これで、あちこち自慢できるー!」とな。(笑)
自慢って・・・・ どこの誰に自慢するつもりなんだろう?(^^ゞ

母の日には間に合いませんでしたが、こんなに喜んでもらえて制作した甲斐あります。
(^^♪
肝心の豆本展に関する作業は、思いっきり停滞していますが・・・・
どうしよ~ (>_<)
by harumama-0325 | 2012-05-16 15:42 | 豆書房

<幸せな連休>

昨日、夕方の散歩は早めに済ませちゃいましょう!と3時半ぐらいに愛犬達を連れて遊歩道へ。
途中から堤防の上にあがり原っぱに到着すると、ハル&もんじろうは思う存分に走り回りました。
ここは開放される場所だと心得ているようです。

私の足元へ帰ってきたハルは、ハァハァ・・・・と、この顔。(^^)
b0167733_14512519.jpg
スッキリしたかい?(笑)
お水を用意するとガブガブ、ゴクゴク、勢いよく飲んでいました。


あっ! キツネ!?
じゃなくて、うちのコ、もんじろうです。(^^ゞ
b0167733_158532.jpg
遠くにいるように見えますが大して離れた距離じゃありません。
すっかり冬毛が抜けて体は、ほっそり。
なぜか、首周りと尻尾だけはボサボサしていますのでキツネに見えました。(笑)
b0167733_15104170.jpg
休憩が終わったハルがもんじろうのほうへ向かいながら匂い嗅ぎ。
「もんじー!」と呼ぶと、嬉しそうにこちらへ走ってきました。

時間を気にせず、たっぷり一緒に過ごすなんてこと、連休のときしかできないから、とても幸せな時間でした。
GWの半分は仕事だったのですが、そうであっても、お金をかけることなく、人の多いところへ行くことなく、楽しい連休が過ごせるなんて幸せ者です、ほんとに。
愛犬たちよ、ありがとーーー!ヽ(^。^)ノ
by harumama-0325 | 2012-05-07 15:24 | わんこ

<帰り道>

あちらこちらに、つつじが咲き始め天気の良い日は、その色鮮やかさが眩しいくらいです。
京都(篆刻教室)へ向かう午前は雨が降っていましたが、昼前には地面も乾いてしまうほどに雨はあがっていました。
露に濡れたつつじは、一段と色濃くキレイでした。
b0167733_14142828.jpg
この優しいピンク色のつつじが好み。(^^♪
b0167733_1415698.jpg
雑草みたいだけど、これだって花です。
b0167733_14163152.jpg
孔雀草か? んー、ちょっと違う?
b0167733_14213167.jpg
花屋でアルバイトした経験があるわりに花の名前を知らない私です・・・(^^ゞ

電車で自宅最寄り駅まで帰ってきて、青空の下てくてく歩きながら、ふと空を見上げると入道雲が!
b0167733_1423588.jpg
頭に、“夏”という文字が浮かびました。
もこもこしてる雲をボケーッと眺めるのもいいもんですね。(^^)
b0167733_14245264.jpg
隣家のおばあさんが丁寧に育てていらっしゃるクレマチス。
今年は栄養をたくさんもらったせいか大輪です。(^^)
b0167733_1429302.jpg
おばあさんの許可を頂いてカシャッと1枚。

飼い主の帰宅を察知した、もんじろう。
家の中から、「わん!」と一声、聞こえてきました。
ニヤリとしながら、家へ。(^^)
「ただいま~!」
by harumama-0325 | 2012-05-06 23:58
久しぶりに感じた篆刻教室の日でした。
先生は急な出張が入ったとかで若先生が代理で来てくださいました。(^^)

次に取り掛かっている作品が35mm角の成語印、『楽在其中』です。
印稿まで終わっていて、今日は布字まで完成させました。
b0167733_1349398.jpg
サイズが大きいので簡単な感じがしますが、バランスをとるのが難しかったです。
しかも、“楽”以外は画数が少ないのでスカスカして、自分の中でなかなか良し!とGOサインが出せませんでした。

宿題として次回の授業日までに彫っておこうと思っています。
ちなみに白文で仕上げます。
素敵な作品になるかな? わくわくします。(^^♪
by harumama-0325 | 2012-05-06 23:57 | 篆刻教室